2009-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Android HT-03A を購入

本日HT-03Aを購入。

IMG_1059_convert_20090720013147.jpg

量販店で購入しましたが、特に在庫が少ないこともなく、すんなり買えました。

Android携帯ということで、話題になってますが、何が出来るというと、

一言で、「google」が使えます(笑)

・Google検索
・Gmail
・YouTube
・Googleマップ
・カレンダー
・Googleトーク
・連絡先

こんな感じ。

他に
・カメラ
・動画撮影
・Bluetooth
・無線LAN
・GPS
使えます。
(T-01Aはパケット通信中に、USB、無線LAN、Bluethoothは使えないみたいですけど、
HT-03Aは使えるようです。)

が、出来ないことも。

・iモード
・iモードメール
・お財布携帯
・ワンセグ
・iコンシェル
・iチャンネル

は使えません。

インターネットはFOMA通信は、moperaU経由の接続になります。
(Bizホーダイ ダブルの対応プロバイダはmoperaUだけ)

自分の場合は、手違いで、Bizホーダイだけ契約で、moperaUがなかった。。。(泣)
ので、明日再度やり直しです。

スマートフォンはではパケホーダイでなく、Bizホーダイになりますので、お気をつけて。


そして、iPhoneのようにAndroidマーケットから、自分の好きなソフトをダウンロードして、
使うことができます。

この辺は、いいソフトが出てくるのはこれからでしょうか?
iPhoneと違って、Androidはオープンなので、OS、開発環境が整っていて、
開発が容易なので、今後に期待です。


購入プランは、
・新規一括購入
・タイプSSバリュー
・Bizホーダイ ダブル
・ファミ割MAX50
・moperaU

・機種代金¥61,110
・端末購入サポート ¥-31,500
・デビュー割¥-5,250
・オプション割¥-525
合計¥23,835

でした。機種変でも良かったんですが、モバイルSuicaもあり、

前回機種変してから半年くらいしか経ってないので、新規の方が安く、

面倒でなかったから、今回は新規。


裏技?で、機種変して、FOMAカード差換えで使うことも考えたけど、

FOMAカードのなくった、HT-03Aがどこまで制限があるのか分からなかったので、今回は用心。

試しに、FOMAカードをはずして無線LANでのインターネットは普通に使えました。

これなら、HT-03Aは解約して、Touch Diamond経由の無線LANのみにして、使ってもよいかも。

でも、ファミ割MAXで組んだので、もう少しいぢってみてからですかね!!


スポンサーサイト

テーマ:携帯電話 - ジャンル:携帯電話・PHS

最近の農業

本日「情熱!ハッピーメイカー」という番組で紹介されていた。

作った野菜が、100%買ってもらえない現実。

市場の勝手な事情?で、出荷されず、廃棄される野菜。

日本の食糧自給率でこんなもったいないことは、なんと残念ですね。


紹介されていた、やすおか村の取り組みは、ネット販売の強化、規格外商品の加工品。

↓HP
苦くない野菜直売所
http://yasuoka.xm.shopserve.jp/

野菜スイーツパティシエの 柿沢安耶さん プロデュースのタルトも紹介されていましたが、

すでにネットでは完売でした(汗


困っている農業、農家、世にはたくさんあると思います。

自分でも何か役に立てたらなぁと思いますが、
(SEとしてWeb、システム作るか???) (-ω-;)ウーン

まずは、勝手に日記で紹介(笑)

Touch Diamond(S21HT)をルーター化する2

前からの続き


ブロードバンドルータのDHCP機能を無効にしておく。
(CG-WLBARGPXの場合)
ルーター設定

S21HTの無線LAN機能を有効にし、Wi-Fi接続でブロードバンドルータと接続。
(詳細は省略)
DHCPを無効にしたので、IPアドレスは取得できない。

次にS21HTのプログラムからWMWifiRouterを起動する。
IMG_1046.jpg

試用版なのでTrialをタップする。
IMG_1047.jpg

使用許諾を確認。同意するをタップ。
IMG_1048.jpg

メインメニューが起動。
IMG_1049.jpg

左上アイコン(3G⇒)か 左下の[接続]から[携帯電話からWi-Fi]を選択。
画像は接続完了時のもの。
IMG_1050.jpg


設定画面のメモを取り忘れてしまったので、セットアップ完了後の設定だが、
WMWifiRouterの設定。

Wi-Fiネットワーク管理方法:設定済み(速度重視)
設定する接続モード:なし(上級者向け)
IMG_1051.jpg

IMG_1052.jpg


以上で、設定は完了なので、PCから接続してみる。
ブロードバンドルーターでDHCPを使用していた場合、以前の設定が残っているので、
コマンドプロンプトを開き、次のコマンドを実行する。(Windowsの場合)
> ipconfig /release (IPアドレスの開放)
> ipconfig /renew (IPアドレスの再取得)

WMWifiRouterはデフォルトで[192.168.1.X]のネットワークになっているので、
オプションの[IPアドレスの範囲]から変更できる。
IMG_1055.jpg

PCのIPアドレス取得がうまくいっているか、ネットワークを変更してから
再度上記コマンドを実行すると、分かりやすい。


これで複数の自宅PCをS21HT経由でインターネットできる。

回線速度としては、2Mbps前後だった。
軽いWebページならいいが、重たいページや大容量ファイルをダウンロードするには
ちょっとつらい。

また、接続しているときに、S21HT自体が発熱して結構あつくなるので、
注意が必要かもしれない。

テーマ:イー・モバイル - ジャンル:携帯電話・PHS

Touch Diamond(S21HT)をルーター化する

S21HTにはインターネット共有機能を使うとUSB、BluetoothでPCと接続して
モデムとして使える。

しかし1台しか接続できないので、自宅無線LANを使用してブロードバンドルーター経由で
S21HTに接続し、無線LAN機能のないデスクトップPCたちをインターネットに繋ぐ。

以下は実施した内容のメモ。

S21HTにルーターソフト(WMWifiRouter)をインストール
PCでダウンロードしてインストールも出来るが、簡単にS21HTで公式サイトからダウンロードする。
WMWifiRouterはS21HTなどのWindows携帯をルーター化できるソフト。
(シェアウエア 3,150 円)
今回は試用版(20日間)でお試し。

EMnetサービスにアクセス
s-IMG_1038.jpg

「このアプリでルーター化」からダウンローロードページへ
無料でためすをタップし、使用許諾を確認して、ダウンロード開始。
s-IMG_1039.jpg

保存をタップして保存場所を指定。内部ストレージを選択。
s-IMG_1042.jpg

ダウンロードが完了したら、ファイルエクスプローラで、保存場所を開く。
s-IMG_1043.jpg

WMWifiRouterをタップしてインストールを開始。
インストール場所はとりあえずデフォルトのまま、デバイスを選択。
s-IMG_1044.jpg
s-IMG_1045.jpg


完了したら次に、無線LANブロードバンドルーターとS21HTの設定

テーマ:イー・モバイル - ジャンル:携帯電話・PHS

Windows 7 をためす

Vistaの次にあたる、「Windows 7」のRC版公開されているので、ためす。

正式リリースは10月頃のよう。


あいているHDDなんてないし、今の環境をデュアルブートにするのは
いやだったので、Windows XP上に、VMWare Playerでインストール。

以下、実施手順。

まずはMSのページからisoファイルをダウンロードしておく。

使用している、VMware Player 2.5.2はisoファイルを直接マウントできるので、
CDに焼いたりはしない。

1.仮想ディスク ファイルを作成する。
> D:\qemu-0.9.1-windows>qemu-img.exe create -f vmdk D:\VMware\Windows7\Windows7.vmdk 40G
   Formating 'D:\VMware\Windows7\Windows7.vmdk', fmt=vmdk, size=41943040 kB

ファイルサイズは適当に40Gにて作成。
(インストール完了後の実際のファイルサイズは5G程度だった)


2.vmxファイルを作成して、VMware Playerを起動。
以下は使用したvmxファイル。以前使っていたFedoraを流用。

.encoding = "Shift_JIS"
config.version = "8"
virtualHW.version = "3"
memsize = "1024"
ide0:0.present = "TRUE"
ide0:0.fileName = "Windows7.vmdk"

ide1:0.present = "TRUE"
ide1:0.fileName = "E:"
ide1:0.deviceType = "cdrom-raw"

floppy0.present = "FALSE"
ethernet0.present = "TRUE"
ethernet0.connectionType = "bridged"
usb.present = "TRUE"
sound.present = "TRUE"
sound.virtualDev = "es1371"
displayName = "Windows7"
guestOS = "other"
nvram = "Windows7.nvram"
scsi0:0.redo = ""
ethernet0.addressType = "generated"
uuid.location = "56 4d e4 58 39 84 71 bb-f2 bc 84 b6 72 89 2c b4"
uuid.bios = "56 4d e4 58 39 84 71 bb-f2 bc 84 b6 72 89 2c b4"
ide1:0.autodetect = "FALSE"
ethernet0.generatedAddress = "00:0c:29:89:2c:b4"
ethernet0.generatedAddressOffset = "0"
checkpoint.vmState = ""
tools.remindInstall = "FALSE"
ide0:0.redo = ""

extendedConfigFile = "Windows7.vmxf"
virtualHW.productCompatibility = "hosted"
tools.upgrade.policy = "manual"

vmotion.checkpointFBSize = "16777216"

tools.syncTime = "FALSE"


3.インストール開始
メニューの[デバイス]にある[CD/DVD(IDE)]-[ディスク イメージ ファイル(iso)に接続...]から
ダウンロードしたファイルを指定してインストールを開始する。
Windows7インストール

何度か再起動し(仮想的に)、完了。


4.ユーザ、パスワードを設定
Windows7インストール2

Windows7インストール3


5.完了!
Windows7インストール5

Windows7インストール6


インストールは簡単でしたv

途中、時刻設定など設定項目がありますが、特に難しいことはありません。

使用感は仮想環境なので、なんとも言えないですが、

Vistaのエアロは使えませんでした。
しかも、ネットワークが認識せず、IEなども使えず。。。

下のタスクバーが大きくなっていますが、基本的な操作は以前と同じです。

エクスプローラなど、Vistaを引き継いでいて、自分は扱いずらい。


う~ん、これどうなんでしょ??

結論は~、XPのままでいいじゃん。(笑)

はじめました。

ブログはじめました。

って、遅!ww


mixiで書いてましたが、この度引っ越しました。

mixiの日記はFC2の機能で移行できるらしいけど、とりあえず放置www

気が向いたらやります。


何を書くかは、決めてません。

興味があること、気になったこと、メモ、など等,,,

マイペースにとりあえず、やります


  最近気になること  

 ・ WiMAX
   Bフレッツ光だけど、そんなに早いのはいらない。。。
   家でも外でもこれ使えれば、通信費が安くなるかな。
   でも、うちはまだ圏外だ(汗

 ・ Windows7
   仕事がら気になるところ。
   Vistaより軽いらしいけど、使い勝手はどうなんでしょ。
   RC版ダウンロードしたから、試してみよ。

 ・ i Phone 3Gs
   時代から取り残されてる気が。。。
   まだ、MDが現役ですよ?
   Net MDでこらえてます。

 ・ Eee PC
   ただ単に欲しいだけ。
   買っても使わなさそう。


こうして見ると、お金のかかるものばっかりだっ!

あっ、あとも。そろそろオイル交換しないと。。。

«  | ホーム |  »

About

yuuk

Author:yuuk
SE、プログラマー。

iMac(Late 2012, 21.5inch) New
MacBook Air(Early 2014, 11inch)
iPhone 6(64GB White) New
GALAXY S III α
iPad mini 2
NEX-5
Copen

当ブログはリンクフリーです。
リンクしていただけたら、Twitterかコメント欄でお教えください。
こちらからもリンクさせていただきます。

Twitterボタン

Recent Entries

Category

PC (26)
Mac (7)
Windows (2)
Linux (1)
スマートフォン (12)
iPhone (6)
Android (6)
WiMAX (3)
データベース (3)
カメラ (2)
車 (2)
Copen (1)
Kei (1)
プログラム (4)
本 (2)
映画 (1)
自炊 (2)
相互リンク (1)
日記 (19)

Search

Links

Counter

Amazon

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。